頚髄不全損傷の後遺症
部位頭頚部 症状しびれ感覚異常
原因外傷性 対処専門医の診断

頚髄不全損傷後に両手の強いしびれと痛みを残すことがある。このために一見動く手指も役に立たない例もある。

[トップ][戻る]