頚椎椎間板ヘルニア
部位頭頚部 症状可動域制限
原因加齢変性 対処専門医の診断

急激な片側の頚・肩・腕痛で発症する。頚が痛くて動かせない。神経根症状のことが多いが,脊髄圧迫症状を起こすこともある。

[トップ][戻る]