転移性腫瘍
部位腰殿部 症状痛み
原因加齢変性 対処専門医の診断

腰痛が持続的に進行するときは本症を念頭におく。起きあがりが困難,夜間痛がある。原発巣不明な例もある。他部位の手術既往を確かめる。

[トップ][戻る]