腰、背中、首が痛い

 お年寄りで、安静時には痛みがなくて、朝の起床時や歩行中などに、腰や背中、首などが痛くなる場合は、骨粗鬆症の疑いがあります。安静時に痛みがあり、しかも熱感を伴う場合は、化膿性脊椎炎が考えられます。  まれな病気ですが、骨腫瘍でも、腰などに痛みが起こることがあります。そのほか、首や腰、背中などが痛むという症状は、脊椎や脊髄の病気でも起こります。

[トップ][戻る][進む]